2022.08.22 理事長(きだこうへい)の部屋 その他

現在の教育における最重要テーマであると感じている「個別最適化された学習内容をどう子どもたちへ提供するのか?」という課題で神野元基さんとズームで意見交換会を行いました。

子どもたちへ個別最適化された学びを提供するAI型教材「Qubena(キュビナ)」の開発者で、文科省の中央教育審議会の委員を務められ、現在は佐賀県にあります東明館中学・高等学校で校長をされてらっしゃる神野元基さんと、先日ズームで意見交換会。

現在の教育における最重要テーマであると私は感じている、
「個別最適化された学習内容をどう子どもたちへ提供するのか?」
という課題。

そのテーマ・課題に、AIを駆使して真正面から取り組まれている神野さんの、最先端の技術・発想・思考の一端を学ばせていただきました。

限られた時間の中での意見交換会でしたので、次回はゆっくり食事をしながら続きを!とお互い意気投合。

「東明館高校」と「東林館高校」という、奇遇にも一文字違いの学校名にシンパシーも大いに感じながら、何かお互いにコラボレーションできることも探っていきたいなぁ~と考えております。

*****************************************

子ども達が安心して大人になれるように、夢や目標を持って社会に羽ばたけるように、 様々な事を皆様にご提案させて頂き、皆様と一緒に子育てや教育を考えて行けるよう、 定期的に無料でメールマガジンを発行しております。是非皆様ご登録ください。

登録方法は、 「afdr3498reg@mr.cbz.jp」へ空メールを送信して頂けますと、すぐにご登録出来ます。登録が正常に完了しますと、登録完了メールが後ほど届きます。
機種によってはメールがきちんと受け取れない場合がございます。その場合は、本メールマガジンからのメールを受け取れる状態に設定してからご登録し直して頂くか、別の機種からご登録ください。また下記バックナンバーにアクセス頂けますと登録フォームがございます。こちらからもご登録頂けます。

なお、下記のQRコードを読み取って頂くと、すぐに空メールを送信頂けます。 是非、これからの子ども達の未来を共に考えていきましょう。

qr.fw

過去配信したメールマガジンのバックナンバーを公開しております。
ご覧になりたい方は以下のURLにアクセスしてください。

https://plus.combz.jp/backnumber/index?oid=afdr3498

通信制高校 学校法人喜田学園 東林館高等学校
理事長 喜田紘平(きだこうへい)

*****************************************

ページの先頭へ戻る