2020.12.04 理事長(きだこうへい)の部屋 学校行事

今年度は新しい取り組みを色々と。

本日は、広島県警察 福山東警察署 生活安全課 少年育成官の中島将喜さんにお越しいただき、ネットモラル教育に関する授業を行っていただきました。

授業では、テレビ番組内での出来事を発端に、SNS等で誹謗中傷にさらされ、出演者が自殺をした事案に触れていただいたり、新型コロナウイルス感染症の感染者に対する誹謗中傷、偏見や差別、デマの流布についても触れていただき、具体例やタイムリーな話題をお話いただき、参加した生徒たちにとって非常に分かりやすい内容でした。

今やスマホを通じて世界10億人以上が繋がり、10年後には世界50億人が繋がると言われています。

スマホで繋がれるということは、動画で繋がれるということ。

同じビジュアルイメージを、瞬時に世界中の人たちと共有できる世の中になりました。

しかしながらその便利さ故に、当然リスクもあります。

ポケベルやPHS全盛期だった、私が中高生時代とは全くと言っていいほど世界が変わりました。

しかし、便利さの裏側にリスクがあるとはいえ、大人も含め、スマホのない生活はもうできない世界になってしまいました。

本校の生徒たちも、ほとんどがスマホを所有しています。

以前、警察の方に教えていただきましたが、今起きている青少年が絡んだ事件において、加害者に関しても被害者に関しても、全てスマホが絡んでいる、スマホが絡んでいない事件は一件もない、とのことです。

であるならば子どもたちは、リスクを具体的に学び、リスクを知り、リスクへの対応をきちんとできる人へと成長することが大切です。

テクノロジーに使われる人間ではなく、テクノロジーを上手に使える人間にならなくてはいけません。

そのためにも、引き続きネットモラル教育を本校で推進していきます!

129163225_3622907817792629_1854098975282015591_o

*****************************************

子ども達が安心して大人になれるように、夢や目標を持って社会に羽ばたけるように、 様々な事を皆様にご提案させて頂き、皆様と一緒に子育てや教育を考えて行けるよう、 定期的に無料でメールマガジンを発行しております。是非皆様ご登録ください。

登録方法は、 「afdr3498reg@mr.cbz.jp」へ空メールを送信して頂けますと、すぐにご登録出来ます。登録が正常に完了しますと、登録完了メールが後ほど届きます。
機種によってはメールがきちんと受け取れない場合がございます。その場合は、本メールマガジンからのメールを受け取れる状態に設定してからご登録し直して頂くか、別の機種からご登録ください。また下記バックナンバーにアクセス頂けますと登録フォームがございます。こちらからもご登録頂けます。

なお、下記のQRコードを読み取って頂くと、すぐに空メールを送信頂けます。 是非、これからの子ども達の未来を共に考えていきましょう。

qr.fw

過去配信したメールマガジンのバックナンバーを公開しております。
ご覧になりたい方は以下のURLにアクセスしてください。

https://plus.combz.jp/backnumber/index?oid=afdr3498

通信制高校 学校法人喜田学園 東林館高等学校
理事長 喜田紘平(きだこうへい)

*****************************************

ページの先頭へ戻る