2019.12.03 理事長(きだこうへい)の部屋 その他

没後10年記念 喜田三津雄をしのぶ「喜田三津雄」 講演上映会のご案内

これからを生きる子ども達を支える多くの方々へ情報が届くよう、シェア・拡散にご協力をいただけると大変嬉しいです。

「既存の学校では救えない子供達もいる」
その事に気付いたとき、教師の生き方を変えた!

没後10年記念 「喜田三津雄」 講演 特別上映会

「もう一度、お父さんの講演が聞きたいわ~。」
父の講演会のファンは各地に存在し、未だに多くの方々に声をかけ続けていただいています。

生前父は、一人でも多くの子ども達を救う、そのきっかけづくりのため、各地から教育講演会の講師にお招きをいただき、講演活動も精力的に行っていました。

そこで今回、父が亡くなって10年目、父が立ち上げた東林館高等学校が創立20年目を迎えられたことを記念し、父の講演のファンの方々のお声にお応えさせていただく形で、唯一残っている父の講演会の映像を、一部抜粋ではありますが、今回特別に公開させて頂くことに致しました。

ぜひ、父をご存知の方もそうでない方も、この機会に、教育に、子ども達の支援に命を、そして人生を捧げた父の生き様を見に来ていただけると嬉しいです。

○日時
令和2年2月9日(日) 14:30~16:00 予定 (14:00開場)

○場所
まなびの館ローズコム 4階 大会議室
(福山市霞町1-10-1)

○入場無料 (一般公開)

○お申し込み不要

○定員 200名 (当日先着順)

○お問い合わせ
TEL 084-928-0707

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「喜田三津雄 紹介」

1978年より庄原市立 高小学校、福山市立 向丘・誠之・城北中学校へそれぞれ勤務。
その間、福山市生活指導協議会事務局、学校カウンセラー等を歴任。

1990年に公立学校教諭を退職し、以後福山教育相談所 所長、各種学校 福山東林館 理事長にそれぞれ就任。

2000年、学校法人喜田学園 東林館高等学校を創立、初代理事長に就任。

2002年タイ・バンコク、2004年ニュージーランド・クライストチャーチへ語学学校を開校。

福山市内の中学校教諭だった父・喜田三津雄は、体育教師をする傍ら、問題を抱えた子ども達の為に、昼夜を問わず生徒指導に奔走していました。
いじめ・不登校・暴走族・家出・少年犯罪等に対して、常に体を張り続け、子ども達に真正面から向き合い続けてきました。

その後、東林館高等学校を自ら立ち上げ、初代理事長として、多くの不登校の子ども達を救い続けてきました。

これからもっともっと一人でも多くの子ども達を救い続け、光を当て続けていきたいと思っていた道半ば…、2010年、54歳の若さでこの世を去りました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな父・喜田三津雄が教育に捧げてきた人生・生き様を、これからを生きる子ども達のため、今のこの複雑化した現代社会だからこそ、皆様とぜひ共有させていただきたい一心です。
ぜひご参加ください。

詳しくは下記チラシをご覧ください。

偲ぶ上映会-表面

偲ぶ上映会-裏面

◇きだこうへい 公式サイト◇
http://kidakohei.com/

*****************************************

子ども達が安心して大人になれるように、夢や目標を持って社会に羽ばたけるように、 様々な事を皆様にご提案させて頂き、皆様と一緒に子育てや教育を考えて行けるよう、 定期的に無料でメールマガジンを発行しております。是非皆様ご登録ください。

登録方法は、 「afdr3498reg@mr.cbz.jp」へ空メールを送信して頂けますと、すぐにご登録出来ます。登録が正常に完了しますと、登録完了メールが後ほど届きます。
機種によってはメールがきちんと受け取れない場合がございます。その場合は、本メールマガジンからのメールを受け取れる状態に設定してからご登録し直して頂くか、別の機種からご登録ください。また下記バックナンバーにアクセス頂けますと登録フォームがございます。こちらからもご登録頂けます。

なお、下記のQRコードを読み取って頂くと、すぐに空メールを送信頂けます。 是非、これからの子ども達の未来を共に考えていきましょう。

qr.fw

過去配信したメールマガジンのバックナンバーを公開しております。
ご覧になりたい方は以下のURLにアクセスしてください。

https://plus.combz.jp/backnumber/index?oid=afdr3498

通信制高校 学校法人喜田学園 東林館高等学校
理事長 喜田紘平(きだこうへい)

*****************************************

ページの先頭へ戻る