2019.05.11 理事長(きだこうへい)の部屋 その他

福山市戦没者追悼式に来賓としてお招きいただき参列をさせていただきました。そのあととても嬉しいことが!

昨日は朝、先の大戦における福山市戦没者追悼式に来賓としてお招きいただき参列をさせていただきました。

戦没者の方々の尊い犠牲の上に今の平和な日本があることへの心からの感謝の念と、これからも平和な日本がいつまでも続くよう心からの祈りを捧げました。

59870675_2224100571006701_1985378186245963776_n

そのあととても嬉しいことが!

父が誠之中学校に赴任当時の教え子の方が訪ねて来てくださいました。
その教え子の方は、今は関西に在住で、障害や精神疾患のある方々の支援施設を経営されておられますが、父との出会いを通して、しんどさや困り感を感じている方々への支援をしていきたいと思われ、今の施設運営に繋がっていると教えていただきました。
本当に心から嬉しく、感動しました。

当時の卒業アルバムや卒業文集を持ってきてくださり、当時の父のことを色々と教えてくださいました。

卒業文集には、父が担任したクラス以外の子どもたちの中にも、「喜田三津雄に出会って人生が変わった」とか、「喜田先生のお陰で学校が好きになった」といった文言がチラホラあり、改めて父の影響力の凄さ、教育力の高さを思い知らされました。

59849725_2224100627673362_5137342337025835008_n

卒業アルバムには、若かりし頃の父の写真が(笑)。
今の私よりもかなり若い年齢の父が、当時の池口校長先生の真後ろを陣取るあたり、流石だなと感じました(笑)。

しかーし、この父の写真の中の違和感に皆さんはお気付きでしょうか??
この写真の中に、おかしなところが1つあります。

実は…、
この写真の父のネクタイは…、
画用紙に描いた絵です(笑)。

この卒業アルバムの教員の集合写真を撮影する日、その撮影のことを全くもって忘れていた父が、ネクタイを持参するのを忘れ、急遽画用紙にネクタイを描き写真撮影をしたとのこと(笑)。
当時同僚だった本校の学園長が教えてくれました。

とにもかくにも、その教え子の方から、父の教育にかける強い想いを改めて教えていただき、また今日から頑張るぞ!というエネルギーを与えていただきました。

59874762_2224100661006692_6711481304510103552_n

そのあと夜は、教育案件に関する研修会を開催させていただき、昨日は1日中盛り沢山の充実した日となりました。

*****************************************

子ども達が安心して大人になれるように、夢や目標を持って社会に羽ばたけるように、 様々な事を皆様にご提案させて頂き、皆様と一緒に子育てや教育を考えて行けるよう、 定期的に無料でメールマガジンを発行しております。是非皆様ご登録ください。

登録方法は、 「afdr3498reg@mr.cbz.jp」へ空メールを送信して頂けますと、すぐにご登録出来ます。登録が正常に完了しますと、登録完了メールが後ほど届きます。
機種によってはメールがきちんと受け取れない場合がございます。その場合は、本メールマガジンからのメールを受け取れる状態に設定してからご登録し直して頂くか、別の機種からご登録ください。また下記バックナンバーにアクセス頂けますと登録フォームがございます。こちらからもご登録頂けます。

なお、下記のQRコードを読み取って頂くと、すぐに空メールを送信頂けます。 是非、これからの子ども達の未来を共に考えていきましょう。

qr.fw

過去配信したメールマガジンのバックナンバーを公開しております。
ご覧になりたい方は以下のURLにアクセスしてください。

https://plus.combz.jp/backnumber/index?oid=afdr3498

通信制高校 学校法人喜田学園 東林館高等学校
理事長 喜田紘平(きだこうへい)

*****************************************

ページの先頭へ戻る