2019.07.05 理事長(きだこうへい)の部屋 学校行事

本日は、本校での教職員研修会を開催しました。

本日は、特別支援教育ネット代表であられ、法務省所属の心理専門職である法務技官としてご活躍された、小栗正幸先生を講師としてお招きし、本校での教職員研修会を開催しました。

全国から引っ張りだこの、大変お忙しい先生ですが、昨年ご縁をいただき、出会ってすぐその場で熱く交渉。
その結果、小栗先生も快諾してくださり、今回の機会をいただくことになりました。
明日は福山市内の別の場所で公開セミナーをされる予定です。

今日の研修会は、ほぼぶっ続けのみっちり4時間半のケース検討会。
小栗先生から一つ一つのケースについて様々なアドバイスをいただきました。

小栗先生から
「全国的にここまで丁寧に子どもたち一人一人に関わってる、向き合ってる学校はないですよ!レベルが高い!」
とお褒めのお言葉をいただき、
「必ず私が関わってる学校の教職員を東林館高校へ視察に来させますので!」
とまでおっしゃっていただきました。

小栗先生からそこまでのお言葉をいただき、嬉しい気持ちと同時に、日々頑張っている教職員たち一人一人に対して、感謝と心強さを存分に感じました。

著書「ファンタジーマネジメント “生きづらさ”を和らげる対話術」や「支援・指導のむずかしい子を支える魔法の言葉」でお馴染みの小栗先生。

子どもたちに日々関わる支援者には、絶大な人気と影響力を誇る先生で、今日も小栗先生から、様々な現場での実体験に基づく、魔法の言葉の数々を、私が勝手に名付けた『小栗マジック』の数々を、思う存分体験させていただきました。

やはり一流と呼ばれる人はすごい…。
小栗マジックは、子どもとの対話だけでなく、夫婦関係、自分の親との関係、また友人との関係や職場での関係など、あらゆる日常のシーンに応用可能だと感じました。

学んだことの数々を、早速、色んなお悩みでご相談に来られる多くの方々へ還元していきます!

◇きだこうへい 公式サイト◇
http://kidakohei.com/

65994599_2314571268626297_4905303584943374336_o

*****************************************

子ども達が安心して大人になれるように、夢や目標を持って社会に羽ばたけるように、 様々な事を皆様にご提案させて頂き、皆様と一緒に子育てや教育を考えて行けるよう、 定期的に無料でメールマガジンを発行しております。是非皆様ご登録ください。

登録方法は、 「afdr3498reg@mr.cbz.jp」へ空メールを送信して頂けますと、すぐにご登録出来ます。登録が正常に完了しますと、登録完了メールが後ほど届きます。
機種によってはメールがきちんと受け取れない場合がございます。その場合は、本メールマガジンからのメールを受け取れる状態に設定してからご登録し直して頂くか、別の機種からご登録ください。また下記バックナンバーにアクセス頂けますと登録フォームがございます。こちらからもご登録頂けます。

なお、下記のQRコードを読み取って頂くと、すぐに空メールを送信頂けます。 是非、これからの子ども達の未来を共に考えていきましょう。

qr.fw

過去配信したメールマガジンのバックナンバーを公開しております。
ご覧になりたい方は以下のURLにアクセスしてください。

https://plus.combz.jp/backnumber/index?oid=afdr3498

通信制高校 学校法人喜田学園 東林館高等学校
理事長 喜田紘平(きだこうへい)

*****************************************

ページの先頭へ戻る