2019.02.17 理事長(きだこうへい)の部屋 不登校・登校拒否発達障害講演会・フォーラム・相談会など

本日は、学習支援をメインにした児童発達支援・放課後等デイサービス事業所である「まなびのひろば」主催のシンポジウムに、パネリストの一人として登壇させていただきました。

本日は、学習支援をメインにした児童発達支援・放課後等デイサービス事業所である「まなびのひろば」主催のシンポジウムに、パネリストの一人として登壇させていただきました。

「発達障害の子どもの進路・進学」というテーマで、相談支援事業所ひまわり 相談支援専門員、福山市特別支援教育巡回相談員であられる岡﨑和子先生と、トークセッションをさせていただきました。

特別支援教育に関して経験豊富な岡﨑先生とご一緒させていただけ、とっても光栄でした。

会場には定員を大きく超える250名の方々が来られ、しかも、会場にお越しいただいた方々以外の多くの方々が、会当日の1ヶ月前にはすでに予約が一杯で入れなかったとか…。

やはりこの分野の保護者や関係者の方々の関心は非常に高いと改めて感じましたし、私自身の活動で何か貢献できるなら、もっともっと活動量を増やさなければならないとも強く感じました。

本日はご来賓として、衆議院議員の小林史明先生と、広島県議会議員の宇田伸先生も会場にお越しくださり、それぞれ国と県の立場からの発達障害への行政的な取り組みについて、ご参加の方々へご説明をいただきました。

やはり発達障害の子ども達のハード面・ソフト面の両面から環境整備を行っていくには、市だけでなく、国と県との更なる連携強化が急務です。

これからも引き続き、保護者の方々や教育関係者の方々はもちろんのこと、この分野に関係する多くの方々と、もっと強力で深く、そして広範囲なネットワーク体制を構築しながら、子ども達の環境整備を行っていきます。

全国各地に、発達障害支援のエキスパートの方々とのネットワークが少しずつ広がってきました。

これからそのネットワークの方々と、子ども達のために様々な改革を起こしていきます!!

20190217a

20190217b

20190217c

*****************************************

子ども達が安心して大人になれるように、夢や目標を持って社会に羽ばたけるように、 様々な事を皆様にご提案させて頂き、皆様と一緒に子育てや教育を考えて行けるよう、 定期的に無料でメールマガジンを発行しております。是非皆様ご登録ください。

登録方法は、 「afdr3498reg@mr.cbz.jp」へ空メールを送信して頂けますと、すぐにご登録出来ます。登録が正常に完了しますと、登録完了メールが後ほど届きます。
機種によってはメールがきちんと受け取れない場合がございます。その場合は、本メールマガジンからのメールを受け取れる状態に設定してからご登録し直して頂くか、別の機種からご登録ください。また下記バックナンバーにアクセス頂けますと登録フォームがございます。こちらからもご登録頂けます。

なお、下記のQRコードを読み取って頂くと、すぐに空メールを送信頂けます。 是非、これからの子ども達の未来を共に考えていきましょう。

qr.fw

過去配信したメールマガジンのバックナンバーを公開しております。
ご覧になりたい方は以下のURLにアクセスしてください。

https://plus.combz.jp/backnumber/index?oid=afdr3498

通信制高校 学校法人喜田学園 東林館高等学校
理事長 喜田紘平(きだこうへい)

*****************************************

ページの先頭へ戻る