安心して過ごせる
高校生活を第一に

東林館高等学校は、誰もが心と身体を
傷つけられることのない平穏な高校生活の中で、
一人一人のなりたい自分を共に描くことを約束しています。

当校は創立以来、いじめもなく、生徒間のトラブルで退学したケースもありません。それは当校が通信制高校と同時にご入学いただくサポート校との連携をしっかりと確立しているからに他なりません。
通信制高校で高等学校卒業に向けた学習活動を行うのと並行して、サポート校ではさまざまな趣味、運動、学問等を通じて、良好なコミュニケーションスキルを身に付けることができるカリキュラムになっています。特に当校では、学校、生徒、保護者との三者間でのコミュニケーションを大切に、学校が安心できる場所であることを第一としています。
一人一人のペースに合わせてゆっくりと自立へ向けた人間形成を目標としています。一歩ずつ進んで行きましょう。

教育環境

「教育」「心理」「医療」三位一体のサポート体制や、学校・生徒・保護者の連携による絆を育む取り組みなど、東林館高等学校が重視している安心して過ごせる高校生活のための環境づくりについてご紹介します。

理想のスクールライフ

東林館でのスクールライフは一人一人異なります。
生徒一人一人が、それぞれの目的、希望など様々なケースにあわせてコースを選ぶことで、自分自身にあわせたタイムスケジュールを組むことができます。

ページの先頭へ戻る